« アツアツ | メイン | カカオのスクール »

屋台文化

日本だって20年くらい前からすでに屋台が減ってきていて、今はもうないでしょ?
それがタイでも起こっているそうです。
不衛生とか見栄えがどうとか、、でも、あれって1つの文化でもあったと思うのです。
規則や法律が変わっていくのは仕方ないけど、選択肢があなくて
「はい、明日からもう営業できません!」
では、、、とほほ。

屋台って安くて美味しくて、風情があっていいものなのにー。
人の来ないようなところで再営業が出来たそうだけど、人が来ないところで屋台のものなんて売れない。
遠くまで来て食べる人は少ない。
そこにあるから活用するんでしょ?ナニ考えてるのだー。

それに、現金収入なのは屋台だけ。
現金収入だからこそ、あれhがいらない、とか、ちょっと少なめに、
ちょっと大目に、なんてことも言えて、きんがくも多くとか少なくとか払えたのに。

貧しい人たちの現金収入は屋台だけだったのに。
タイだけではないと聞きますが、タイの名物が減っていくのは泣ける。

日本での屋台ももう見なくなって長いので、そんなものが日本にもあったなんてことも、
今の若い人たちは知らないんでしょうねー。
そういう意味でも、文化が消えるってことで、悲しいなー。
って、、、ニュース見て思いました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.theswissvillage.com/mt3/mt-tb.cgi/70

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2019年03月01日 17:27に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「アツアツ」です。

次の投稿は「カカオのスクール」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38