« 汗かかないから | メイン

あるピアニストの話

アメリカ映画の「い目見るふたり」という、Hugh・グラントとメリル・ストリープが出てる映画があります。
なかなか面白いです。
この二人と、もうひとりのピアニスト役の人でだいたいが成り立っているのですが、
そのピアニストがなんだか気になって。

役をン演じた人、俳優さんでコメディアンでもあるらしいのですが、
ピアノも弾けて、ぇうがでひいているピアノ演奏は本当に彼が引いているのだとか。
めちゃくちゃうまいです。

そのピアニスト役、、、ではなくて、じっさいのピアニストは、
1980年まで生きていたらしいのですが、ピアニストとしては成功せず、
ボディビルダーとして活躍されていたらしいです。

彼もマダム・フローレンスに魅了されたひとりなんですよ。
マダム・フローレンスはめちゃくちゃ歌が下手なのですが、人に愛されていたそうです。

同じような話はフランスでも映画化されているそうなので、
こちらも今度見たいなって思っています。
それにしても、音痴なのってあんがいカワイイですね、
堂々と歌うのがコツかな。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.theswissvillage.com/mt3/mt-tb.cgi/67

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年12月01日 00:39に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「汗かかないから」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38