« 処方箋 | メイン

膝の病気

膝の、下のところの骨が出てくるオスグッドっていう病気を知っていますか?
オスグッド・シュラッター病っていいます。
成長期にスポーツしてるとなりやすいのですが、それで大人になっても膝の下の骨が出てる人がいて、そこが当たると痛いんです。
普段の生活では特に支障はないのですが、正座とかすると痛い人もいます。

この病気になってる人は多いのですが、膝の骨が出てしまったらもう戻せないので、
大人になっても出たまんま。
結構痛そうですよ、当たるとね。

膝の下が出てるので、女優さんとかの人前に出て(足を出す機会のある人)ると、
すぐに「あ、あの人もだ!」って分かります。

女性はあまり足を出さないかも。

足が短く見えるし、膝が汚いんですよね。
かくゆう自分もそうですから、わかります。

若い時にスポーツしてたらこの名前は来たことがあるかもですが、
オスグッドの場合はもう、、、ずっと痛いです、覚悟した方がいい。

膝ってやっかいですねー。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.theswissvillage.com/mt3/mt-tb.cgi/60

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年06月01日 23:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「処方箋」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38