« 2013年12月 | メイン | 2014年05月 »

2014年03月 アーカイブ

2014年03月11日

中途でもすぐ馴染める看護師もいる

中途で今の病院に入って、まだ馴染めずにいる私。
仕事は一通り慣れてきたと思っているのですが、人間関係がね…。
相変わらず噂話ばっかりで、会話するのも疲れてしまいます。だんだん1人にも慣れてきました。
最近、看護師の友達が転職しました。大学病院→クリニック→別の大学病院、という経歴です。
出産を機に退職してクリニックに復帰、子どもがある程度大きくなったので大学病院に戻ったんだそうです。
友達はずっと産婦人科勤務です。昔は転科したいと思っていたけど、出産したら産婦人科以外は考えられないと思うようになったそうです。
様子を聞いたら、とても忙しいけれど仕事は充実していて、人間関係も良いらしいです。というか、あまりそういうところは気にしないみたい。
ちなみに友達は、自分が出産したときは病院ではなく助産院を使ったそうです。自分の病院じゃないんか!とツッこみましたね(笑)
2人目ができたら次は自宅出産かな~なんて言っていました。パワフルです。
彼女が勤める病院は託児所完備で、働くママへのサポートは比較的整っているそうです。
シングルマザーの方も多いらしく、噂話をしているひまがあったら仕事か家のことをやろうよ、という雰囲気みたいです。羨ましいなあ…。
産婦人科はやりがいがあってすごくいいよ、とすすめられましたが、私には勇気がないな…。出産したら考えが変わるのでしょうかねぇ。
(産婦人科への転科や転職に興味がある方は「産婦人科の求人特集」を見てみると良いです)
もし異動になったらその時はもちろん頑張りますけどね。
その前に転職してしまうかもね…。

2014年03月18日

医師相手の営業

どこの営業さんも大変みたいですけど、医師の下に通う営業さん、
見ていると本当に色々とご苦労が多いようです。
まあ、医師相手だけに限らないと思うんですけどね。

そもそも名刺っていつも出すものなんですかね?
私が勤めていた医療機関の医師の下に通う営業さんは
いつも名刺を出してました。
出さないと何かあるのか??と思う程名刺が溜ってました。
まあ、名刺を使う量で仕事量が量られるところもあるから、
出す方もその方がいいのかもしれないですけどね。
ちょっと、その行為そのものが謎でした。

で、どこの営業さんも必ず手土産つきです。
食べ物の事もあれば、そこの社のグッズ類だったりすることもあるんですけどね。
ほぼ毎回何か持って来ていたんじゃないかなあ……
それをそこの医師が求めていたのかどうかはわかりませんけどね。
ただ、毎回受け取っていたからそういった手土産も
医師の下に通う営業さんにしてみると武器の一つなんでしょう。

で、見ている限りで最高に大変だなと哀れを誘った事は
機械類の初期設定をさせるために呼びだしたのを見た時ですかね。
パソコンや携帯、そういった類です。
その医師は新し物好きでしたけど、機械類には強くなかったんですね。
今は比較的簡単になってますけど、当時は今より少し面倒だったかもしれません。
だからその設定を全部任せていたみたいですけど……

そういった行為も営業の一つなんでしょうけど、
医師のお相手も大変だなと思わざるを得ない出来事でした。

老健 医師 求人

About 2014年03月

2014年03月にブログ「看護師の中途の悩みつぶやきます」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2013年12月です。

次のアーカイブは2014年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38